CINEPO.comスタッフ日記 > おすすめっ! > 江戸川乱歩没後50年

江戸川乱歩没後50年

 お盆が終わって、大阪は少し暑さがましになってきました。
 といっても、この週末はまた猛暑日の予想とか。皆様、もう少し暑さ対策には抜かりなく、どうかお気を付け下さい。

 こんにちわ。すっかり夏バテの、丁稚の定吉です。

 皆さん、今年2015年は、江戸川乱歩没後50年イヤーだというの、ご存知でした?
 乱歩の代表作が再発売されたり、研究本が出されたりして、小ブームではありますが、巷では乱歩再評価という機運が高まっています。

 江戸川乱歩については今さらわたしが説明するのもなんですが、日本に推理小説というものを紹介し、自らも多くの推理小説を書き、現在の日本のミステリー界の隆盛の基礎を作られた、まさに日本推理小説の父とも言うべき方です。
 乱歩の最大の功績は、大人向けの純粋な謎解きの推理小説はもちろんのこと、怪奇小説、猟奇小説なども数多く発表し、このジャンルを確立させたこととともに、少年探偵団シリーズをはじめとする子供向けの推理小説も数多く書き、将来に向けての推理小説ファンの開拓も同時に行ったということでしょう。
 これは凄いことです!
 名探偵明智小五郎と助手の小林少年が活躍する少年探偵団シリーズなどは、今でも子供たちは読んでいるようで、ミステリーファンの開拓は、現在まで脈々と続いていることになります。
 一方で大人向けの作品には、結構エログロ志向の作品も多く、それらの多くは映像化されたり、舞台化されたりして、これまた今も根強い人気を得ています。

 そんな乱歩作品、はい、日活ロマンポルノでも映画化されています!
 こちらです!

屋根裏の散歩者

 なんと、『実録 阿部定』の田中登監督、宮下順子主演で、まさに日活ゴールデンコンビで挑んだ意欲作ですね。大正時代が舞台のセットも見事でした。まさに、よだれが出るような、豪華なポルノですね。共演は石橋蓮司です。

 この作品のポスター、【CINEPO.com】でも販売中なんですが、本ポスターの方は残念ながら売り切れてしまっていますが、アド版の予告宣伝ポスターの方は、僅かですがまだ在庫があります。
 このアド版ポスターのすごいところは、当時発行されていた成人映画情報誌「映画の友」とのタイアップポスターという、珍しい商品だということです。ポスター下部に「映画の友」誌の広告が入っています。ロマンポルノのポスターでこのスタイルの物はあまりありません。レアな商品です。ファンの方、マニアの方なら、ぜひ押さえておくべきかも。もちろん、乱歩ファンの方にも!

 在庫数はほんとにわずかになってきました。興味のある方は、お早めに!
 【CINEPO.com】への入り口は、こちらです。 → click

関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


お得な映画グッズ通販サイト【CINEPO.com】

プロフィール

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード