西村昭五郎監督に捧ぐ 2

 秋めいてきました…。
 皆さん、こんにちわ。丁稚の定吉です。

 先日の毎日新聞に、西村昭五郎監督への追悼文が掲載されていました。筆者はなんと、白川和子さんです!
 一般紙がポルノ映画を主な活動フィールドにした監督さんへの追悼文を大きく取り上げること自体が珍しいと思うのに、その筆者にポルノ映画女優だった方を選ぶなんて、これまた珍しいんじゃないかと…。

白川和子さんによる追悼文

 それだけやはり、『団地妻 昼下りの情事』という作品が与えた影響が大きかったということなんですね。そして今や完全に日活ロマンポルノというものが、日本映画のひとつの歴史として認められているということだと思います。
 いい文章でした。

 興味のある方はぜひ、アーカイブとか図書館などでお読みください。
 2017年9月11日の毎日新聞夕刊です。
 なお、わたしが読んだのは大阪本社発行版ですので、地方によっては若干の掲載日のずれがあるかもしれません。そこのところはご了承の上、その前後の日発行分をお探し下さいね。

お得な映画グッズ通販サイト【CINEPO.com】

プロフィール

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード